ちょい不良おやじのきままブログ!!

気になった事など色々きままに書いてます!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

こんなのんきな事言ってていいのかな~^^;

安倍首相の記者会見要旨

 安倍晋三首相の30日の記者会見要旨は次の通り。

 【参院選評価】与党に極めて厳しい結果になった。(自民)党総裁として大変申し訳ない。今回の選挙では、改革の痛みを感じている地方の声が表れた。改革の陰の部分に光を当て、地方の活性化を充実させなければいけない。年金記録不備問題への対応では、国に対する不信を除く努力が足りなかった。

 【進退】厳しい批判は承知している。経済が成長過程に入ろうとしている中で、景気回復を本物にし、国民に実感してもらうことが私の使命であり、責任だと決意している。経済成長により景気を回復し、格差を解消する安倍内閣の基本路線は国民の理解を得ている。各地の遊説で、聴衆の反応からそう感じた。

 【政治とカネ】今回の選挙で、政治とカネの問題について私どもの答えは国民に受け入れられなかった。「いいかげんにしろ。先の国会での政治資金規正法改正では不十分だ」というのが国民の声だった。石原伸晃自民党幹事長代理に党で厳格な規約を作り、さらに法制化すべき点について与党で議論を始めるよう指示した。領収書の公開などを含めて(政治資金の)透明性を高める方向で検討する。

 【事務所費問題】赤城徳彦農相に対しては「説明責任において、問題があった」との声もある。党で定める規約に沿って国民に説明するよう指示したい。

 【内閣改造】反省すべき点は反省し、人心を一新せよというのが国民の声だ。臨時国会の後、しかるべき時に閣僚、党役員を一新したい。党は大変厳しい状況になっており、一致協力して全員で政策を進めていくチームをつくらなければいけない。9月の党役員任期とかかわりなく人事は行いたい。8月中のさまざまなスケジュールとの兼ね合いで時期を決定したい。

 【国会対応】参院で民主党が第1党になったことは重く受け止める。民主党ともよく話をしながら、その主張に耳を傾けていかねばならない。

 【衆院解散・総選挙】衆院の任期はまだ2年残っており、その中で実績を上げることが大切だ。もちろん、しかるべき時に総選挙で政権の信を問うことになる。
2007/07/30 21:08 【共同通信】

のんきなんだか?  無神経なんだか?
       それとも・・・・・・・・超大物??


それにしても、投票率低かったね~
58%くらいでしょ!!
      前回より+2ポイント。。。。。
(地域によっては、高かったところもあるようですが・・・・・)

せめて今回は65%! と言いたいが、
         少なくとも60%以上は欲しかったよね~

与党支持者の棄権も多かったのかもしれないけど・・・・・
それにしてもね~^^;
     日本国民大丈夫か?? って言いたくなるよね~^^;

安部総理も上記のような事言っているようじゃ、
危機管理能力、指導力、決断力どれをとっても・・・・・
落第点確実ですよね!!

でも、民主党にしてもこれだけ予想以上に票もらった訳だから、
しっかりかってもらわんと、
    「やっぱ自民党じゃなきゃダメだ」
             って言われちゃしょうがないからね~


小沢さんにしっかりとやって頂きたいですね~!!
          次回も、今回以上に票をもらえるようにね!!
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |

投票率が低いのが気になるな~^^;

<参院選>自民惨敗 民主第1党に

7月29日22時41分配信 毎日新聞

 第21回参院選は29日午後8時で投票を締め切り即日開票された。開票はまだ続いているが、自民党は岡山選挙区で党幹部の片山虎之助参院幹事長が落選するなど、自民党の惨敗は確実になった。しかし安倍晋三首相は同夜、首相公邸で記者団に対し、選挙結果にかかわらず続投する意向を表明した。しかし、参院では野党が過半数を確保するばかりか、民主党が参院第1党になるのも確実な情勢だ。安倍首相は内閣改造などで人身一新を図り、挙党態勢を改めて整える考えだが、参院の国会運営の主導権を失ったままでの政権運営には困難も予想され、今後の政局は不透明になるのは必至だ。
 自民党は選挙区では焦点になっている29のうち1人区で群馬、和歌山、山口選挙区の3選挙区で勝ったものの、すでに岩手、三重選挙区など17選挙区で敗北。複数区や比例代表を合わせた全体では、橋本政権下の98年参院選の44議席を下回るばかりか、40議席に届かない可能性も出ており、歴史的な大敗になるのは確実だ。
 一方民主党は小沢一郎代表が、参院選の勝敗を分ける選挙区として重点をあてた1人区で自民党を圧倒、比例代表でも過去最高の20議席をうかがう勢いで、参院第1党になるのは確実。
 与党の公明党も、自民党の不振にひきずられた格好で、大阪以外の愛知、埼玉、神奈川選挙区などで議席確保を目指して苦しい戦いを続けており、比例代表と合わせて目標だった13議席に届くかどうか依然微妙な情勢だ。

最終更新:7月29日22時56分
毎日新聞

野党で過半数は確定のようですね!!
しかし、投票率が思った以上に低いのが気になる・・・・・
東京は、午後から雷雨だったので、影響もあっただろうけど。。。
選挙では変わらない。
1票で何ができるんだ。
     ・・・・・って思っている人が多いのかな~
それとも、税金上がろうと、年金もらえなくても、
どーでもいい人が多いのですかね~^^;

明日も仕事が早いのでもう寝ますが・・・・・
今ひとつ、引っかかる・・・・・結果です!^^;
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

朝一、投票済ませてきました!!^^

<参院選>期日前投票、27日で882万人 前回総数上回る

7月28日20時9分配信 毎日新聞

 総務省は28日、参院選投票日の2日前にあたる27日現在の期日前投票者数が881万9091人に上ったとの集計結果を発表した。前回04年参院選の同時期と比べ52.9%増で、前回の期日前投票総数の717万1390人を上回り、有権者の高い関心を裏付けた。最終的には1000万票を超え、投票総数の20%台に乗る可能性が高い。
 前回同時期と比べ、47都道府県すべてで増加した。最も高い伸びを示したのは(1)群馬(2.116倍)(2)秋田(1.966倍)(3)沖縄(1.956倍)(4)山形(1.955倍)(5)富山(1.911倍)の順。群馬は22日に投開票が行われた知事選と重なったためとみられる。22日時点で前回同時期より投票者数が減っていた宮崎、高知もその後盛り返した。
 前回参院選で確定した期日前投票者総数は、投票総数の12.4%、05年の衆院選は同12.9%に当たる896万2911人。伸び率で試算すると今回は最終的には1000万票を超える勢いで、前回並みの投票率(56.57%)の場合でも、投票総数の20%台に乗る公算が大きい。
 増加の要因について総務省選挙部は「夏休みで早めに投票を済ませようとする人が多かったのと、期日前投票制度が広く知られるようになった影響ではないか」と分析している。【七井辰男】

最終更新:7月28日20時12分
毎日新聞

本日は、投票日!!
朝一番で投票済ませてきました!!^^
与党の投票率下降作戦は、どうやら失敗に終わったようですね!!
期日前の投票もすごい伸びだし、
今日投票する人も、結構いそうだしね!!^^
           良い事です!!

とりあえず、選挙結果速報を待ちましょう!!^^

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

明日は決戦!!

いよいよ明日は、29日!!

       投票日です!!

皆さん!!

   選挙に行きましょうね!!

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

候補者によって差がある選挙ポスター^^;

公費で賄う選挙ポスター 今春の福岡県議選 上限請求 候補の6割超 1000円以下はわずか1割 1枚当たり5303円も

7月26日17時7分配信 西日本新聞

 参院選真っ盛り。街中で見かける候補者のカラフルなポスターの製作費は、公費で賄われる。その実態をご存じだろうか‐。今春の福岡県議選のケースを情報公開請求して調べたところ、立候補者の63%がポスター1枚の単価を公費負担上限額で請求していたことが分かった。1枚4000‐5000円を請求した候補者がいる一方で、1000円以下で済ませた候補者も約1割いた。どうしてこれほどの差が出るのだろうか。

 県議選では、供託金を没収された1人を除く123人が公費負担を請求。うち単価が同負担の上限だったのが78人。上限の9割以上を請求した人を加えると、76%の93人に上った。

 ポスター1枚の最高額は、アイドルの等身大ポスターの販売額に匹敵する5303円。逆に最低は約100円。総額の最高は99万706円(758枚分)、最低は4万4150円(438枚分)だった。

 県内の印刷業者によると、印刷代だけなら最高級紙を使っても1000枚で20万‐30万円程度。枚数が少ないと単価は上がり、逆に多く作るほど単価は下がるという。「デザイン代や写真撮影代などを含むと高くなるが、1枚数千円はちょっと高いね」と同社担当者。

 同1業者が作ったポスターでも単価に違いがあった。ある業者が、A候補に作ったのは1枚約1500円、別のB候補の分は1枚3000円だった。

 「印刷代だけなら1枚何1000円もかからない。公費は税金。できるだけ安く作るべきではないか」と1枚400円で済ませた候補は言う。さらに「他の印刷物代も含まれているのでは」と水増し請求の可能性を指摘した。

 福岡市の「市民オンブズマン福岡」の児嶋研二代表幹事は「1枚数千円のポスターは考えられない。税金の無駄遣いを監視すべき議員(や議員を目指す候補者)が、ずさんな公金支給の実態を悪用していると言わざるを得ない」と厳しく指摘。その上で「公費負担制度が地域の実情に合った制度にはなっておらず、支給の仕組みを見直すべきだ」と話している。

=2007/07/26付 西日本新聞夕刊=

候補者の6割が上限額で請求!!
福岡市での事ですが、
今回の参院選では、どうなっているのか?
公開して欲しいですね~^^;

まあ、選挙には金がかかるようですが・・・・・
不正請求はいけませんよね~
ちゃんと明細提示させて支給したら、
           どうなんでしょうかね~??

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

29日に行けない人は、期日前投票に!!

「期日前」前回より5割増=投票日1週間前-参院選
 総務省は23日、参院選の期日前投票状況を発表した。投票日1週間前の22日現在で、全国の投票者数(選挙区)は399万9300人で、前回2004年の同時期に比べて53.58%増となった。2週間前の15日現在の投票者数は前回比10.46%増で、この1週間で伸び率は43.12ポイント拡大した。  (時事通信)

良いことですね~
29日の投票日に行けない人は、
28日までに期日前投票に行きましょうね!!^^

国民がもっと政治に興味を持たないと・・・・・
          この国は、ドンドン悪くなってしまいます!!

そうならない為にも、国政と政治家に興味を持ちましょう!!
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

呆れたニュース3連発^^;

“安倍改革”の天下り調査、次官OB全員が拒否

7月21日19時6分配信 産経新聞

 ■ネット中継のヒアリング出席

 国家公務員の天下り斡旋(あっせん)の実態を把握するために政府の有識者懇談会が行う公開ヒアリングで、出席要請された財務、厚生労働、農水、国土交通各省の事務次官経験者7人全員が出席を拒否していることが21日、分かった。理由は日程上の都合としているが、官邸主導の天下り実態解明に対し、省庁側が反旗を翻した格好だ。

 公開ヒアリングは、再就職斡旋の一元管理組織「官民人材交流センター」(新人材バンク)の制度設計を検討している有識者懇談会(座長・田中一昭拓殖大名誉教授)が決定。23日から各省庁で斡旋を担ってきたとみられる官房長、斡旋を受けた可能性がある次官OBを呼び、その模様をインターネット中継で公開することにしていた。
 政府の行政改革推進本部による調査では、平成2~18年までに退職した事務次官経験者237人のうち、57人が斡旋を受けたことを認めており、「ヒアリングをネット中継して実態を白日の下にさらし、制度設計に生かす」(渡辺喜美行革担当相)との狙いだ。

 しかし、行革本部に出席要請された次官経験者7人はいずれも、「仕事が忙しい」「その日は都合が悪い」などの理由で出席を拒否した。省庁側には「公開尋問のようなものに付き合っていたらプライバシーも何もない」(財務省幹部)との声も強い。
 有識者懇は、23日以降も他省庁の次官OBに出席を求める考えだが、官邸は「斡旋された側から話を聞かなければ、実態は分からない」(政府筋)と困惑。実態解明が遅れれば「10月を目途に作成する有識者懇の報告書の中身に影響が出る」(有識者懇メンバー)との懸念も出ている。

               ◇

 出席要請した次官経験者は次の通り。(敬称略)

 【財務省】細川興一・新エネルギー財団顧問▽林正和・日本投資者保護基金理事長
 【厚生労働省】大塚義治・日本赤十字社副社長▽戸苅利和・高齢・障害者雇用支援機構理事
 【農水省】石原葵・食生活情報サービスセンター理事長▽渡辺好明・東京穀物商品取引所理事長
 【国土交通省】岩村敬・港湾近代化促進協議会会長

最終更新:7月21日21時15分
産経新聞

<赤城農相>退去後事務所費問題は「会計責任者の怠慢」

7月21日22時42分配信 毎日新聞

 赤城徳彦農相の関連政治団体「つくば政策研究会」(04年に解散)が、東京都港区西新橋のオフィスビルを退去後も事務所経費を計上していた問題で、赤城氏は21日、赤坂議員宿舎で報道各社の取材に応じ、事実関係を認めた上で、「会計責任者の怠慢」と自らに責任がないことを強調した。一方、領収書の公開については「法律に従ってやっている」と今まで通りの見解を繰り返し、拒否した。
 会見で赤城氏は「迷惑、心配をかけてすみません」などと陳謝の言葉を口にしたものの、「私はこの団体のことを知らなかった」「(茨城県)下妻(市)に研究会を移転した際に届けを出していなかったため誤解を招いた」と釈明。さらに「架空のもの(経費計上)や(経費の)付け替えはない」と語った。
 解散当時に代表だった茨城県の元町長が毎日新聞の取材に「移転したことも活動実態も全く知らなかった」と証言していることについては、「逐一活動について、采配(さいはい)を振るのが代表ではない。実質的には会計責任者が事務処理を行っていたということだと思う」と述べた。
 同研究会は89年2月に設立され、西新橋のオフィスビルに事務所を置いていたが、96年8月に退去。しかし、政治資金収支報告書には解散するまでの7年間、この場所で実在するように記載。事務所費など経常経費を計1215万円計上していた。【日下部聡、古関俊樹】

最終更新:7月22日0時20分
毎日新聞

前農水相問題で発言、撤回~山本農水副大臣

 自殺した松岡前農水相の事務所費問題について、山本拓農水副大臣は20日の講演で「本人から芸者の花代として使ったと聞いた」と発言した。しかし、その後、不適切な発言だとして撤回している。

 「前の松岡さんだってね、事務所500万の使い道…たいした話じゃない。本人に聞いたが、もう死んじゃったし。新聞記者がいるか知りませんが、死んじゃったから…『何に使ったの』と言ったら、あの人、昔から『赤坂で大臣になったら飲ませる』と、赤坂の芸者に行く際に…20万、30万って花代だけど… 花代は領収書がくれんのですよ。それを事務所費で払っていたという話だった」-これは山本副大臣が20日、地元の福井・坂井市で開かれた演説会で述べたもの。

 この発言の真意について、山本副大臣は21日、「きのうの発言を含めて…ウソというか、ウソをついた覚えはないけども、発言は適切じゃなかったということで、誤解を受けるということで取り消させていただきたい」と説明した。

[22日1時39分更新]
NNN24

先ず1つ目、
安倍内閣も舐められてますな~
しかも、そんな奴らの為に、合法天下り紹介所作ろうってんだから、
あきれて物が言えない!!

そして2つ目、
代表者は、管理義務無いんですか?
「逐一活動について、采配(さいはい)を振るのが代表ではない。実質的には会計責任者が事務処理を行っていたということだと思う」
・・・・・ってどういう事?
1215万円も計上しておいて、それはないだろ!!
まったくこの大臣には、政治家の資格は無い!!

最後に3つ目、
死人に口なし・・・・・ たいした事では無い??
つい口滑らせたとしか言えませんが・・・・・
そんな発言、問題視されるの当たり前だろ!!
ウソついてないなら、撤回するな!!
死んだ人に、言いたかないが、、、、、
花代くらい、ポケットで出さんかい!!
甲斐性なさ過ぎ・・・・・・


本当、こんな奴らが日本の舵取ってるかと思うと、
          日本はどうなってしまうのでしょうね?


1票から変えて行きましょう!!
不在者投票は、土日休日関係なく、もう始まっていますよ!!
| trackback:1 | commnet:0 | ↑TOP |

政府広報利用?どう思います?

「究極の選挙違反」=政府広報で告発準備-民主

7月19日13時3分配信 時事通信

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は19日、同日の朝刊各紙に折り込まれた政府広報に年金記録漏れ問題と定率減税全廃に関する与党の主張がそのまま記載されているとして、安倍内閣を公職選挙法違反で告発する準備に入ったとの談話を発表した。
 談話はまた「参院選の最大争点となっている事項について、選挙期間中にこのようなことが許されるならば公選法は有名無実になる。これは究極の選挙違反であり、『政府』の名を借りた選挙運動への税金の流用だ」と批判した。

政府広報を利用してるのは、明らかですよね~^^;
でも、告訴しても。。。。。どうですかね~
検察も立場考えたら・・・・・ね~~
でも政府広報も、税金ですからね~^^;
だいぶ不公平な感じもしますよね~

| trackback:0 | commnet:3 | ↑TOP |
| ホーム |
プロフィール
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。