ちょい不良おやじのきままブログ!!

気になった事など色々きままに書いてます!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

今月は入金報告1回で済んじゃいました・・・・・^^;

今月は、月末にまとめてご入金報告!!

10日に、ヤフリサから 300円
20日に、Gapから 5460円
26日に、BlueSkyリサから Quoカード 500円
27日に、日経リサーチから 図書カード 500円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計              6760円

だったのですが、、、、、

昨日(29日)、ちと仕事の合間にmpackの個別アンケに!
それでもって、約1時間のアンケで 3000円ゲット!!
9月入金
        9月の合計は、9760円に!!
かろうじて、1万円弱。。。。。

今年の上方修正目標の月平均15000円を、
        とうとう割ってしまった。。。。。。

ただ今、14951円!!   
          やばい、尻に火がつきそうだ!!^^;
・・・・・と言っても、色々とあってね~
      なかなか書けない。。。。。←言い訳(笑 ^^;

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

If、、もしもあの時・・・・・(24)

  前回に戻る

 変わらぬ日々が続いていた。
               ・・・・・様な気がしていたのは、俺だけだったようだ。

 ジュリアの女優としての仕事は順調で、ドラマはもちろんCMやトーク番組などにも引っ張りだこだった。人気もうなぎ上りで、アメリカ中、ジュリアを知らない人はいないのではないか? ってくらい今や押しも押されぬ人気だった。

 当然のことながら仕事が増えた分、休みも減っていった。
すれ違いが多くなってきたが、でも俺と会っている時のジュリアは、今までとは変わらなかった。

「人気女優になっても、ジュリアは変わらない」 ・・・・・とずっと思っていた。

 ある日、ジュリアの家に行くとママとジュリアの会話が聞こえてきた。

「ジュリア、最近ちょっと派手なんじゃない?」

「そんな事無いわよ。ちょっと派手くらいじゃないと周りが派手だから、見劣りするのよ」

「そうかしら、役柄とかもあるから、たまにはしょうがないのかなと思っていたけど、最近ずっとそんな感じよ」

「そういう世界なんだからしょうがないじゃない。私もっと上を目指したいし、負けたくないのよ」

「気持ちは分かるけど、ジュリアはジュリア、ファンの人たちはどう思うかしら? それに、雄一だって、あまりいい気持ちでは無いんじゃない?」

「雄一は何も言わないわよ。 今までと変わらずに応援してくれているもん。」

  次に進む
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

陳謝会見ね~

「改めて深くおわび」安倍首相、都内の病院で陳謝の会見

9月24日22時9分配信 読売新聞

 安倍首相は24日夕、入院先の東京・信濃町の慶応大学病院で記者会見し、退陣を決断した最大の理由は「体調の悪化だった」ことを明らかにした。

 そのうえで、「辞意表明が国会冒頭で、特に所信表明演説の直後という最悪のタイミングになった。国政に支障を来し、国民に多大な迷惑をかけたことを改めて深くおわびする」と陳謝した。

 首相は、突然の退陣を表明した翌日の13日に「機能性胃腸症」と診断されて入院して以降、初めて公の場に姿を見せた。

 辞任の決断について、「この一か月間、体調は悪化し続け、自らの意志を貫くための基礎となる体力に限界を感じるに至った。もはや首相としての責任を全うし続けられないと決断し、辞任表明に至った」と述べた。

最終更新:9月24日22時9分
読売新聞

会見観ました?
何なんですかね~
ま、麻生氏のクーデター質問には笑いましたが・・・・・^^;

明日は、福田首相が誕生ですが・・・・・
穏健派の皮を被った短気男ですからね~
何をやらかしてくれるのか?????
楽しみなような!? 心配なような・・・・・

貧乏くじ政権の行く末やいかに・・・・・
              って感じですか。。
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

観 恐 破 壊 (27)

  前回に戻る

 (二)

 その頃、田崎教授と西郷寺教授は、よく意見交換をしていた。
西郷寺教授は、帝都医科大学はもとより、伝染病や新種のウィルス研究では、日本の研究者のトップで、その研究は世界的にも一目おかれていた。

 特に、日本人がO157などのレトロウィルスに抵抗力が無くなってきているのはなぜか?
先進国で唯一と言っていいほど、日本でHIV感染者が増加しているのはなぜか?
鳥インフルエンザや狂牛病などの発生源、そして新種ウィルスへの転移と人類への影響に関してなど等、どこの国でも関心の高い食と健康に関しては、世界の第一人者と言ってよかった。

 西郷寺教授は、田崎教授によく各種ウィルスのDNA解析や感染者のDNA解析などを依頼していた。その結果を元に仮説を立てたりして、お互いの意見を交換していた。
 O157などのレトロウィルスの感染が話題になった頃から、よく言われていたことだが、日本人の生活環境の変化が抵抗力を低くしている原因だとよく言われていた。つまり、機密性の高い住宅に住み、家の中では空気清浄機で除菌をする。最近では、エアコンに除菌機能が付いているので使用者が意識することなく、限りなく無菌状態に近い環境で生活していることが逆に抵抗力を無くしている。
 しかも、化学物質等にも敏感な体質になってしまいアレルゲンに対しても抵抗力が無くなった結果、アレルギー体質の増加、そしてその子供たちは生まれながらにアレルギー体質を受け継いで生まれてくる。

 良かれと思ってやっていることが、悪い結果を生む悪循環を形成しているのだ。
しかし、かと言って「機密性の低い住宅に住み、空気清浄機や除菌グッズを使わなければ良いのか?」と言う問題でもないのである。

 なぜか?
発展途上国でも、レトロウィルスへの感染などが無い訳ではない。つまり、清潔にすることに神経質になっているから、抵抗力が低くなり感染しやすくなるとは一概には言えない。実際、同じ環境に暮らしていても一生健康で病気一つしない人もいる。ゆえに一因ではあっても原因ではないと言うことだ。

 では、何が一番の原因となっているのか?

 「それは分からない」と言うのが、今の時点では正解なのかもしれない。
長年の生活習慣や科学・各種技術の進歩による生活環境の変化などが、複数絡み合って起こっている事象と言えるからだ。つまり、これが原因だと特定することが出来ないのだ。

 しかし、研究者たるもの原因を追究し、問題を解決するのが使命。一見関係無いと思われることから解決策が見えることもある。西郷寺教授は、多方面にわたって見識を深め、色々な角度から検証してみた。

 もちろん、田崎教授も最大限の協力をしていた。

次に進む
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

実りの秋・食欲の秋!!

皆さんは、3連休でした?
うちは、3連休だったのですが、
     初日は、従兄妹の結婚披露パーティーで
           2次会にカラオケ4時間付きでクタクタ^^;

翌日は、久々にジョギングを再開、20分走ってから朝食、
     かみさんも休みだったので、いつもの小金井公園を散歩、
           秋の味覚をゲットしました!!
何本か、栗の木があるのですが、結構割れていて収穫時、栗
            折れた高枝で、突っついて落としゲット!!

しかし、通りすがりの親子が羨ましそうに見ていたので、
     約半分、かみさんが子供にあげちゃいました。。^^

本日は、かみさんパートで、私は自宅で仕事・・・・・
     朝は、10分延長し、30分のジョギング!!
これからは、休みの日は走ろうかと・・・・・

その後、仕事しながら、洗濯して、お掃除も・・・・・
     いや~、主婦は大変ですよね~
           主夫すると、痛感します!!^^;
野菜やきそば
昨夜は、先日手抜きで買ったお惣菜の焼きそばに納得いかず、
結局、具沢山焼きそばを作っちゃいました!!
キャベツ、たまねぎ、ピーマン、まいたけ、豚肉、
おまけに安かったホタテも入れちゃいました!^^
       ちと、にんじんを忘れましたが・・・・・^^;
なんか、野菜炒めにそばが入っているって感じでした。(笑 ^^

おまけに、こいつは↓ 
           週末の侵入者です!! ^^


バッタ

| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |

If、、もしもあの時・・・・・(23)

  前回に戻る

 ジュリアは、翌日事務所でマネージャーを交えて幹部と話し合い、了解をとった。
そして、その日の夕方、記者会見をした。

 注目の若手女優の最初のスクープとは言え、相手が日本人と言うだけで、不倫をしている訳でもなく、結構、すんなりと終わったようだ。
ま、芸能人の仲間入りの洗礼とでも言ったところだろう。
しかし、事務所側には、「あまり彼とは出歩くな」と釘をさされたようだ。

 有名税とでも言うところなのだろう、
名前と顔が売れてくるとプライバシーは比例して無くなっていくと言うことだ。

 それで、芸能人同士の方が付き合いやすいって事なんだろう・・・・・と、ふと思った。
芸能人カップルなら、お互いのスタッフも気を使ってくれるので、バレにくいって事なんだろう。

 その後は、もっぱらジュリアの自宅で会うことが多くなった。
時々、タロウを連れて散歩がてら、ビーチ等にも行ったが、昔のように楽しくは無かった。
やはり人目が気になるのだ。

 弟から電話があって、数週間が過ぎて連絡も無かったのでこちらからしてみた。
最初に出たのは、母だった。

「もしもし、三木でございます」

「あ、かあさん、雄一です」
「その後どう? 親父の会社の方は?」

「そうね、ダメなようね・・・・・」 と言うと黙ってしまった。

 相当疲れているのだろう。俺は戻った方がよいのかな? ・・・・・なんて事も頭を過ぎった。
「ちょっと疲れているようだね?」
「紅次はいる?」

「ええ、ちょっと待ってね」 そう言うと弟を呼ぶ声が聞こえた。

「もしもし、兄貴」
「ああ、どうだその後は? 母さんも相当疲れているようだな?」

「先日、競売の買い手が付いたとかで、買い手が弁護士連れて来たんだ」
「引越し代は、負担しても良いので2ヶ月以内に家を明け渡して欲しい」と言ってきた。

「親父はなんて言ってるんだ?」

「俺が何とかするから、気にするな。 この家からは出て行かなくても良いと・・・・・」

「買い手が付いちまったら、そうはいかないんじゃないのか?」

「俺もそう言ったさ。 だけど2ヶ月あれば何とかなるってきかないんだ。」

「そうか、何か策でもあるんだろうか?」

「いや、俺も知り合いの法律に詳しい奴に聞いてみたんだが、たぶん最後は強制退去させられるだろうと言ってた。知り合いの弁護士に確認してくれるそうだ。」

「そうか、ちょっとヤバそうだな・・・・・」

「ああ、それで母さんも最近無口になっちまった」

「悪いな、こんな時に俺だけアメリカにいるなんて・・・・・」

「しょうがないさ、ま、進展があったら連絡するよ、兄貴もそっちで頑張れよな」

「分かった。何でもいいから相談事あったら連絡くれよ」・・・・・そう言うのがやっとだった。

 電話を切ると・・・・・
「俺は何やってるんだろう?」・・・・・そうつぶやきながら、
日本にいるみんながどんな思いで暮らしているのかを考えると、胸が痛くなった。

  次に進む
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

今週も大激震でしたね^^;

先週末は、台風が吹き荒れ、

今週も、週明けから天気が悪かった・・・・・

臨時国会も開会し、天気のようにぐずつくのかな?

                  なんて思っていたら、

      大激震でした!!

安倍首相が、開会2日でいきなり退陣宣言!!

誰も予想していなかった、最前線での敵前逃亡!!
       しかも、政治家お得意のご入院ときたもんだ!!^^;

いきなり無責任首相NO.1 に躍り出ましたよね~

私も色々とあって、ブログもSNSも書けずじまい・・・・・
今日も、これから従兄妹の結婚披露パーティーなので、お出かけ!

明日以降、復活できるかな・・・・・?
        と、思いつつ・・・・・・

           とりあえず。。。。。行ってきま~す!!
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

観 恐 破 壊 (26)

  前回に戻る

 西郷寺の研究室では・・・・・

 西郷寺は色々な事を考えながら、独り言を言っていた。

「昨日あれほど注意しろと言ったのに・・・・・」
「田崎までも行方不明になるとは・・・・・
 いや、これは拉致だ。
 怪しいのは、一緒に消えた中田か?
 それとも、他に犯人がいるのか?
 ・・・・・・・・・・
 どっちにしろ、日本の警察では解決は不可能だろう。
 どうやって、居場所をつきとめて、救い出すかだ。
 ・・・・・・・・・・
 このままでは、日本は滅びる・・・・・
 いや、世界が狂いだして、人類が消滅するか、
 地球自体が取り返しの付かない状況になってしまう・・・・・
 ・・・・・・・・・・
 それに、
 次は私の番かもしれんしな・・・・・

 やはり彼らに協力してもらった方が良いのかもしれん・・・・・」
 
 杉山学長は、ため息をつきながら周りを見回し、
宮原警部で目を止めると、

「西郷寺君は、思想が偏っていましてね」
「学生達に悪影響を及ぼす恐れがあるのではないかと、教授会で問題になりまして、結局辞めて頂きました」

 宮原警部は、妙な顔をして何か考えているようだった。

「杉山学長、その辺ちょっと詳しくお話聞かせて頂けませんか?」
「いや、今回の田崎教授失踪に関係あるのかどうかは判断できませんが・・・・・」

「分かりました。 後ほど学長室の方でお話すると言うことで、よろしいですか?」

「結構です。 それと皆さんにもそれぞれお話をお聞きしたいので、ご協力お願いします。」

 研究員たちと大学関係者を見回しながらそう言うと、
「ここは、鑑識にまかせて、他のものは警備員や近所に聞き込みだ」
「特に、大学に出入りのあった者、車両等をチェックしてくれ」

  次に進む
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

If、、もしもあの時・・・・・(22)

  前回に戻る

「まあまあ、雄一だってジュリアの事を考えてくれているんだ」
「そのくらいのことは、お前だって分かっているだろう」

 そう言ってパパは、ジュリアを見た。
ジュリアも、泣きそうな顔をして、頷いていた。

「そうだ、こんなのはどう?」 ・・・・・と俺はジュリアに問いかけた。

「彼は、うちの犬の調教に週末など週に3~4日来てくれている人です」
「私たち家族にとっては、とても頼りがいのある人で、犬の調教はもちろん、私の仕事も応援してくれています」
「私個人としては、大好きな人ですが、妹分としてしか見てくれていないようですし、残念ですが素敵な彼女もいらっしゃるようですよ」

・・・・・「どう?」
「これなら今まで通り、ここに出入りも出来るし、タロウを連れていればジュリアと二人で散歩くらい出来るだろう?」

 ジュリアはチョッと考えていたが、現状を考えると一番いいかも・・・・・と賛成した。

「あした、事務所に言ってみるわ」
 そう言うと、ジュリアは機嫌が直ったように笑顔で俺を見つめていた。

 パパとママも、「そうだね、それはいいかもしれない」と言って同意してくれた。

「お腹すいたわね、雄一も夕飯食べていってね」

 そう言うと、ママはキッチンへ入って夕食の支度をしはじめた。

 ジュリアが、「雄一、ちょっと」と言って部屋に誘った。

 パパも、「支度が出来たら声かけるよ」と言って、俺にウインクした。

 部屋に入ると、ジュリアはいきなり抱きついてきた。
「ずっと一緒だよ、約束だからね」・・・・・と言って目を潤ませていた。

 俺は、ジュリアをきつく抱きしめるとキスをした。

 ジュリアもずっと変わらずに、このままうまく行くのだろうか?・・・・・とちょっと不安もよぎったが、ジュリアを見つめて、「ずっと一緒だよ」 と言って、もう一度キスをした。

  次に進む
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

平均額がガタっと・・・・・^^;

先月は、ひどかった・・・・・

結局、3950円

8月までの月平均が、
      15600円と、ガタっと減った^^;

でも、今月もひどいの確実・・・・・^^;

そろそろ真面目に、元に戻さないと・・・・・

           ・・・・・といい続けて、早2ヶ月 ^^; 

ダイエットも、-4Kgから-3Kgあたりを行ったり来たり、、、、、

増えて無いから、まだいいけど・・・・・
             減らさないとな~~~~~^^;
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

この先どうなるんでしょうね~^^;

遠藤農相の辞任は不可避 補助金不正受給

9月2日22時48分配信 産経新聞

 遠藤武彦農水相が組合理事長を務める農業共済組合が補助金を不正受給していた問題で、政府・与党内で2日、遠藤氏の引責辞任は避けられないとの見方が強まった。

 政府首脳と与党幹部が2日昼、都内で会談し「情勢は厳しい」との認識で一致。首相官邸サイドは遠藤氏が辞任した場合に備え後任人事の検討を始めた。
 遠藤氏の進退がどう決着するにしても、10日召集予定の臨時国会で野党が安倍晋三首相の任命責任を厳しく追及してくるのは必至だ。


最終更新:9月2日23時6分
産経新聞

改造早々にまた辞任ですね~^^;
どうなるんですかね~
自民党は????????

民主も、ちょっと横峰パパ問題や姫問題なんかもあって、
ゴタゴタですね~^^;

次期国会開会が楽しみですね~
いろいろと・・・・・^^;
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

観 恐 破 壊 (25)

  前回に戻る

 一瞬静かになった時に、突然電話が鳴り響いた。

「もしもし、田崎研究室です」

 三浦が、電話をとった。
それは、西郷寺所長からの電話だった。

「もしもし、その声は三浦さんだね、西郷寺です」

「あ、西郷寺所長・・・・・」

「パトカーが数台、構内に入って行った様だって聞いてね、何かあったのかい?」

「ええ、それが・・・・・、田崎教授と中田君に連絡がとれなくなって・・・・・」

「三浦君、誰からかね?」
 杉山学長が、三浦を見て聞いた。

「西郷所長からです」

「ああ、西郷寺君か・・・・・」

「ええ、そうです」

「西郷寺さんと言うと、人類歴史考古学研究所の所長さんですか?」
 宮原警部が、杉山学長と三浦を交互に見ながら聞いた。

 答えたのは、三浦だった。
「はい、そうです」

「確か、西郷寺さんもこちらの教授をされていた方でしたな?」

「ええ、教授をしてました」
 今度は、杉山学長が答えた。

「所長、すいません。 後でこちらから、かけ直します」
 三浦がそう言うと、

「分かった。なるべく早く状況を教えてくれないか?」
「こちらでも、心当たりを連絡してみるよ」

「ありがとうございます。では、失礼します。」
 状況を察して、西郷寺も電話を切った。

 電話が切れたのを確認するかのように、宮原警部が三浦をチラッと見ると・・・・・
杉山学長に向き直って、言った。

「西郷寺さんは、どうして大学をお辞めになったのですか?」

「あ、いやチョッと気になったものですから・・・・・」

 杉山学長は、チョッと困ったような顔をチラッと見せた。

  次に進む
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
| ホーム |
プロフィール
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。