FC2ブログ

ちょい不良おやじのきままブログ!!

気になった事など色々きままに書いてます!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

え、30年前の跡?本当に?

<かぐや>人類は確かに月面に立っていた……アポロ15号噴射跡を世界で初めて確認

 米航空宇宙局(NASA)のアポロ15号が1971年に月面着陸した際に残したエンジンの噴射跡を、日本の月探査機「かぐや」が撮影した。宇宙航空研究開発機構(JAXA)が20日、画像を公開した。アポロ計画終了後、アポロの痕跡を撮影したのは世界初。
 アポロ15号が着陸したのは、ハドレー谷と呼ばれる地点。かぐやが2月24日、搭載した地形カメラで周辺を撮影した。

 画像を詳しく調べたところ、直径150メートルほどの白っぽい部分が見つかった。位置や地形の特徴から、月面に堆積(たいせき)していた砂が、アポロ15号着陸時のエンジン噴射で吹き飛ばされてできたと判断した。

 アポロ15号は、米国のアポロ計画の一環。71年7月26日に打ち上げられ、同月30日に月面着陸に成功。8月7日に地球に帰還した。

最終更新:5月20日20時22分  毎日新聞
「かぐや」が撮影したアポロ15号の噴射跡(中央の白っぽい部分)=JAXA提供
かぐや
しかし、30年以上も前の痕跡が残っているものなのかな~
ちと疑いたくなる!!^^;
でもま~、残っているとしたら凄いね~
本当に月に行ってたって事か?????
だが、日本が確認したってところがミソだよな~^^;
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。